月齢19.1 20181029

月齢191_20181029-2
2018年10月29日04時46分~04時58分 / 17コマモザイク
MEADE SCT25cmF10(D254mmF.L.2500mm) + VIXEN-R200SS ComaCorrector3 + ASI174MC
Gain=240 / Shutter=0.80ms / Limit=30 Seconds / 31FPS-930コマ(30%スタック)
 久しぶりに月を撮りました ・・・ イメージがボロボロでこの程度のモザイク仕上げに四苦八苦です。
暫くは安定した晴れのお天気が続きそうですが、日本列島の上空に偏西風の流れが居座るようですから長焦点撮影での成果が期待できない様子。

MeadeSTC25cmF10_GPD_20181028.jpg
 先週の十三夜(栗名月)を撮ろうと張り切っていたのですが、いざ撮影を開始しようとしたら赤道儀のモーターが動かなくなっていました。
GPD赤道儀にSCT25cmは重すぎ、モーターが過負荷でご臨終になったのかと思ったので、コントローラーを製作されたくわなの空さんに送って調べていただきました。
結局モータードライバーが破損したようです。
有難いことに一週間で修理をしていただきました。

古い赤道儀モーターの交換_日本パルスモーター問い合わせ先
 その間に、もしもモーターの破損だったらと思い、ビクセンのMT-1を探したのですが既に製造中止(在庫払底)状態でした。
何時もヤフオクに中古の出品があるわけでもないので、取り急ぎ色々探しましたらモーターの製造元である日本パルスモーターでこんなページを見つけました。
直接モーターを入手できるようなので、MT-1用のPMギヤードモーターを単品で見積もり、発注を済ませました。
税込み単価¥7,938(送料別)、納期3か月ということで、ビクセンさんが購入していたであろう価格の2倍ほどになると思われますが、兎に角発注した分は予備品として確保しておくことにします。
 GPD赤道儀は軸受けが滑りなので、負荷を大きくすると転がり軸受けに比べて大きなトルクが要求されます。
SCT25cmを載せるようにしたときに赤道儀を分解して、軸受けとギヤ周りの洗浄とモリブデングリスの塗布を行ってあったのですが ・・・
もし過負荷が本当の原因でしたら、またそう遠くない将来にドライバーICが壊れるのか知らん?
今回は修理したものの、一回り大型の赤道儀に載せ替えられたら安心ですが、諸般の事情が許しません。
壊れないことを祈りながら使い続けることになりそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

voyager_camera

Author:voyager_camera
小惑星観測屋崩れの「天体写真か!」です。もう新天体サーベイも位置測定もしませんので、鑑賞天体写真撮影に勤めています。訳あって天文雑誌などのフォトコンには応募しませんが、このブログ以外でも写真を見ていただける機会が増えるようボチボチやってます。(大島 良明)
mail:y-osima@sannet.ne.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR