ステファン-オテルマ彗星

 昨晩は台風一過の星空を期待して小海まで出かけました。
日没前には現着しましたが、暗くなるにしたがって霧の中、雲の中に埋もれてゆくようで・・・
20h過ぎまで待機したのですが、流石にこのままではと集まった4名で話し合い、二手に分かれて星空を探すことにしました。
Yさんと私は富士見高原からガリバーへ移動、もう一手のIさんとKさんは佐久から菅平方面へ移動しました。
正解はI&K組で、快星をゲットされたようです。
我々は24時頃にガリバーのIさん、Tさん、Kさんと合流したものの、うーん完全に雲の中でした。
他の皆さんは朝に近づくにしたがってボウズのまま帰途につきました。
私だけは薄明まではと粘って、ギリギリのところでボウズを免れました。
本当はシーガル星雲と21Pもゲットしたかったのですが、とてもそんな状況ではありませんでした。
日が昇って青空が復活しましたが、台風によって入り込んだ暑い南風が悪さをしたのか?
現在の気象庁の台風の経路予想はかなりの精度ですが、晴れ曇りはサッパリ当てになりませんね。
こりゃ、台風一禍です。

38P_20181008.jpg
38P/Stephan-Oterma
2018年10月08日03時49分~ / 2分露出×2コマ
キャノンEOS6D(SEO-SP4,ISO3200)
Samyang 135mm f/2.0 ED UMC (絞りF2.8)
VixenGPD+SS2000PCにてP-PEC自動運転

 この貧弱な画像のために360kmも走った。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

voyager_cameraさん、こんばんわ。
ご無沙汰しております。
昨晩、小海はダメだったんですね。。
私は富士山五合目で雲が湧いて星が隠れる時間もあったものの、けっこう良い空に当たりました。
たぶんその雲が朝霧のほうには降りていったかもしれないですね。
でも、成果0でなくて良かったですね。
また、小海や朝霧でごいっしょさせていただけたらと思います。

No title

こうちさん、おはようございます。
初めての富士山五合目で晴れたようでおめでとうございます。
小海の例の場所に夕方到着したら西側の雲が取れなかったのでふるさとに上がりました。
雲の上に出た感じで暫くは良かったのですが、空が暗くなるとともに霧が濃くなってきて星が見えなくなってしまいました。
その時に集まった人たちの話で富士山五合目も話題に上ったのですが、そうですか正解だったわけですね。
またどこかでお会い致しましょうね。

プロフィール

voyager_camera

Author:voyager_camera
小惑星観測屋崩れの「天体写真か!」です。もう新天体サーベイも位置測定もしませんので、鑑賞天体写真撮影に勤めています。訳あって天文雑誌などのフォトコンには応募しませんが、このブログ以外でも写真を見ていただける機会が増えるようボチボチやってます。(大島 良明)
mail:y-osima@sannet.ne.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR