木星 2018 6/21

 昨夜は久々に星空が見られました。
早速、新しい惑星撮影システムで木星を撮影しました。

Jupiter_20180621_222933_LRGB.jpg
木星
2018年06月21日22時29分33秒JST
Diameter=42.37" / Magnitude=-2.36 / CMI=7.8° CMII=351.7° CMIII=227.8° (during mid of capture)
Mead SC20cmF10(D203mmF.L.2000mm) + ZWO-ADC + BarlowX2.0 + No.25 + ASI290MM(L) / ASI290MC(RGB)
Gain=420 / Shutter=12.0ms / Duration=60s / 82FPS-4967コマ(50%スタック)

惑星撮影_20180622
 昨晩の目的はフリップミラーの調整と、実効合成焦点距離の確認です。
バローレンズを2インチにしたので、結構ガッチリした感じです。
木星を撮影したFireCaptureのログテキストを見るとFL=7700mmになっています。
以前のシステムではFL=8000mm位でしたので、少し短くなりました。
バローレンズの後ろに2インチの延長筒を挿入すればもう少し伸びそうです。
 撮影の方は上空の気流が激しくて、なかなかキャプチャーを開始する気になれなかったのですが ・・・ 諦めて撮影したという感じです。
その後は朝まで土星、火星の撮影を続けたのですが、どれもイメージが悪くて絵にはなりませんでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

voyager_camera

Author:voyager_camera
小惑星観測屋崩れの「天体写真か!」です。もう新天体サーベイも位置測定もしませんので、鑑賞天体写真撮影に勤めています。訳あって天文雑誌などのフォトコンには応募しませんが、このブログ以外でも写真を見ていただける機会が増えるようボチボチやってます。(大島 良明)
mail:y-osima@sannet.ne.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR