Sky-Watcher AZ-EQ6GT赤道儀の追尾ジャンプ!

 最近のメインで使っているAZ-EQ6GT赤道儀のトラッキングに異常が起きています。
赤経方向の追尾が時々ジャンプするのです。
 この赤道儀は未だケンコーさんのNEWスカイエクスプローラーシリーズに加わる前の2013年5月に星見屋さんからSky-Watcher製品として購入しました。
その頃もPHD2によるオートガイド時の動きが安定せずに頭を悩ませたものですが、購入から2年ほど経ってモーターファームウェアの新バージョン2.11がリリースされていることを知って、早速バージョンアップしましたところ動きが安定するようになりました。
それから3年もの間満足する動きだったのですが、ここへきて赤経方向にジャンプ現象が発生するようになりました。
仕方なく、無い知恵を絞って原因を特定しようとしています。

1.状況の把握
 1)トラッキング以外の動きは従来通りで問題ない。
 2)赤経方向のみに不定期でジャンプする。(時間経過とともに発生頻度が上がっている感じ)
 3)ジャンプする方向はプラス(増速)、マイナス(減速)方向のどちらにも起こる。
 4)恒星時追尾時にジャンプを放置した場合の移動量は0.5~1分角程度である。
 5)オートガイダーを使っていない時にも発生し、ジャンプの立ち上がりが急峻であるため、PHD2の0.5秒露出による最大修正時間2000msでは対応できない。

2.原因の特定
 1)機械的エラー
  ジャンプが急峻であったり、赤経正逆両方向へであったりすることから、ギヤへの異物噛み込みや過負荷による脱調などの可能性は低いと思われる。
問題発生時にウォームギヤのクリアランスを緩めてみたが改善傾向は認められなかった。
この可能性は無いと思われる。
 2)制御ソフトのバグ
  この赤道儀のコントローラーファームおよびモーターファームのバージョンは最新で、現在メーカーサイトでこの手の問題における報告は無い。
赤道儀の運用方法として外部とは非接続での運用であり、これまで3年間の運用で問題が無かったことから、この可能性も無いと思われる。
 3)電源電圧の低下
  電源は車載の出力モニター付きのディープサイクルバッテリーで、運用時の電圧は12.5~13.0Vであり問題はなかった。
 4)電気ハードの故障
  赤経方向のトラッキングエラー以外に異常は認められないし、常時不正運転状態でもないことから、どこかの接触不良の可能性が高い。
電気回路構成は赤道儀架台内のマザーボード+ケーブル+SynScanコントローラである。
これら3点からマザーボード原因の可否を特定するには、コントローラを取り外して直接PCから赤道儀を制御する方法がある。
もしコントローラなしでも同じ現象が発生するのであれば、マザーボードかボードから赤経モータへのケーブルかそのコネクタと思われる。
コントローラ無しで問題が発生しないようであれば、ケーブルを交換して問題がコントローラかケーブルのどちらかに存在することが特定できる。
ということで、次の出撃では先ずは一番検証しやすいケーブル交換から実行して、問題の切り分けを始めることにします。

 その前に、各コネクタの接触不良による誤信号が原因という可能性もありますので、暇に任せて接点復活作業から開始しましょうか。
AZ-EQ6GT基板表_20180521

 赤道儀内のマザーボードは両面基板で、裏はこんな感じです。
AZ-EQ6GT基板裏_20180521
 なんだか細かくて、電源以外のコネクタもチッチャ!
とても触りたくなかったので、赤経モータへのケーブルコネクタだけ外してクリーニング ・・・ 他は見なかったことにして元に戻しました。
勿論、本体やコントローラのコネクタ(メス)やケーブル(オス)はシッカリとクリーニングしました。(直ぐに終わっちゃいましたが)
 ケーブルは一般のLANケーブルが使えますので直ぐにでも新品交換しますが、コントローラやマザーボードだとお金と時間が掛かります。
現在国内のSky-Watcher正規ディーラーはシュミット(サイトロンジャパン)さんですが、マザーボードを単品で販売してくれるかは不明です。
まあ、ドイツのTeleskop Serviceさんがネット販売していますので、そちらでも良いですね。
ああっ、それは原因パーツが特定できてから考えます。(あまり考えたくない)

 ついでに、最近時々起動時にモーターがガーッと回りだすGPD赤道儀のスカイセンサー2000PCのコネクタもクリーニングしましょうか。
あらっ、ケーブル先端の圧着用カバーケース(ヒロセ:HIF3-20CV)が一部損傷しています。
SS2000PCケーブル圧着用カバーケース破損_20180521
 最近、どーもグラグラしているなあと思っていたのですが、そーだったのか。
これも交換したい ・・・ ¥335で送料¥648で売っていましたが ・・・・・・ voyager_camera

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おー。ついに開腹されたのですね。
私はエレキ関係に弱いので基盤に不具合があるとお手上げです。
過去にnewアトラクスが暴走してた時にはロータリー接点の清掃で解決しましたが、その程度が私の限界です。

それにしても、キッチリと不具合原因の可能性を洗い出して検証していく姿勢に感銘しました。
見習いたいものです!

No title

あぷらなーとさん、こんにちわ。
れれっ、意外ですねエレキに弱いんですか?
私もnewアトラクスを使っていましたが、接点清掃もできないくらいの電気オンチです。
この結末はあっけなくて・・・どうしよう。



プロフィール

voyager_camera

Author:voyager_camera
小惑星観測屋崩れの「天体写真か!」です。もう新天体サーベイも位置測定もしませんので、鑑賞天体写真撮影に勤めています。訳あって天文雑誌などのフォトコンには応募しませんが、このブログ以外でも写真を見ていただける機会が増えるようボチボチやってます。(大島 良明)
mail:y-osima@sannet.ne.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR