月齢17.1

月齢171_20190917
2019年09月17日04時52分~05時02分 / 15コマモザイク
Meade SC25cmF10 + Vixen-R200SS ComaCorrector3 + ASI174MC
Gain=240 / Shutter=1.00ms / Duration=30s / 31FPS-930コマ(50%スタック)

 薄明が始まってから西空の雲が切れて撮影できました。
昨日のようにPAC-MAN Moonにならずに良かった。

土星 2019 Sept. 16 UT

Saturn-20190916-105200_LRGB.jpg
 どういうわけか、薄明が終了したころにならないと雲が多くて撮影開始できない為、木星の撮影は毎度見送りになってしまいます。
昨晩撮影開始したころは比較的シーイングが良かったのですが、20分位でかなり悪くなって雲に覆われ、1セット取得したところで終了しました。
WinJUPOSでのDe-rotationの繋ぎ跡のようなものが残っています。
全く同じような処理をしていても気にならないこともあるので、まだまだ処理技量不足ですね。

月齢16.1(パックマン)

月齢161_20190916_PAC-MAN
 今朝方は晴れる予報だったので、ベランダに望遠鏡を出したままにして夜中に起きました。
全15フレームのモザイク予定ですが、雲が多くて中々撮影が進まず、とうとう最後の2フレームの撮影が出来ずに諦めました。
関東南岸を低気圧が通り過ぎた関係かシーイングも悪かったし ・・・ orz

土星 2019 Sept. 14 UT

Saturn_20190914-115400_LRGB.jpg
 昨晩は土星が随分と西に傾いてから雲が晴れてきました。
透明度はそこそこでもシーイングが悪く、土星の環がグニョグニョでした。
 朝方まで今晩の予報は曇りでしたが、午後には暫く晴れが続くように変わりましたので、夕方は大赤班がこちらを向いた木星の撮影ができるかも。
現在も気温が31度を超えて暑いのですが、太平洋高気圧に覆われているわけでは無いのでシーイングが気になります。
気象庁のウィンドプロファイラでは上空まで強い風は吹いていないようですが、さて ・・・

月齢15.1

月齢151_20190914
2019年09月14日23時51分~24時04分 / 15コマモザイク
Meade SC25cmF10 + Vixen-R200SS ComaCorrector3 + ASI174MC
Gain=180 / Shutter=1.00ms / Duration=30s / 33FPS-990コマ(100%スタック)

 昨晩は満月を少し過ぎた綺麗な月でした。
この頃の月は海の色を如何に綺麗に表現するかが課題になりますね。
プロフィール

voyager_camera

Author:voyager_camera
小惑星観測屋崩れの三流天体写真家です。もう新天体サーベイも位置測定もしませんので、鑑賞天体写真撮影に勤めています。天文雑誌などのフォトコンには怖くて応募しませんが、このブログ以外でも写真を見ていただける機会が増えるようボチボチやってます。(大島 良明)
mail:y-osima@sannet.ne.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR